頸椎症とは??

首には頸椎と呼ばれる7つの骨があり、骨と骨との間にあるクッションの役割をしているのが椎間板です。

加齢による椎間板の変性(老化現象)や、靭帯が厚く硬くなることにより、頚部の痛みなどの症状が発現したものを、頚椎症といいます。

頸椎症の種類

頚椎症の種類は大きく分けて2種類あり、「脊髄症」「神経根症」と言われるものがあります。

  • 頚椎症性脊髄症  … 頚椎の変性によって脊髄が圧迫されることで起こる症状
  • 頚椎症性神経根症 … 頚椎の変性によって神経根が圧迫されることで起こる症状

頸椎症の症状

  • 頸部の痛み・頭痛
  • 肩凝り
  • 肩や肩甲骨の周辺の痛み
  • 上背部の痛み
  • 脱力感・疲労感
  • 腕・手・指の感覚異常や痛み、痺れ。
  • 繊細な運動ができなくなる
  • 巧緻性障害などの運動機能の低下

頚椎症性脊髄症の場合には、
・歩行障害
・四肢や体幹の感覚障害 などの症状も出てきてしまいます。

 

あなたは今、どのような症状が出ていますか?

今の時点で上に挙げた症状が出ていたとしたら、とても大変な思いをされている状況かと思います。

リラクシブ整骨院ボディケアサロンでは、今の症状が改善するよう誠心誠意治療いたします。

頸椎症の原因

頸椎症の原因は骨の加齢による老化です。

椎間板の水分の減少は、25歳過ぎから生じてくると言われています。

これより若い方でも、頚椎に大きな力がかかる仕事やスポーツをしているような場合には、老化が生じることがあります。

病院に通っても良くならない…とお悩みの方!

当院に来院された方の例

https://www.relaxiv-maebashi.com/wp-content/themes/heal_tcd077/img/common/no_avatar.png

病院に通い、薬を飲みリハビリ中ですがあまり良くならず日常生活の不便は解消しませんでした。

今後手術をすることも考えましょうと提案されました。

でも、出来れば手術をせず治したいのですが…

手術をするかどうか、リスクを考えるととても悩まれると思います。

もちろん早急に手術が必要な場合は病院での治療をお勧めします。

ですがこの患者さんの場合は、当院に通っていただき治療する間に症状が改善されていきました。

頸椎症によって手術をしなくても症状が改善されている患者さんは、当院に沢山いらっしゃいます。

その他、なかなか薬で症状が改善されないとお悩みの方も、当院で治療を受け症状が改善されています。

リラクシブ整骨院ボディケアサロンでは、患者様お一人お一人の痛みに寄り添い丁寧に治療いたします。

お悩みの方は是非ご相談ください。

頸椎症の痛みでお悩みの方は、

前橋市の整骨院

リラクシブ整骨院ボディケアサロン

 

PAGE TOP